電話エッチ

 電話エッチは、とっても気持ちよく感じられるって友達に言われました。
「男の人からオナ指示されると、ヤバいよ!」
大学の友人の由実ちゃん、その時のことを事細かく伝えてくるのです。
「信じられないくらい熱い気分になって、夢中で触っちゃったの」
電話エッチの経験がない私としても、興味を持ちました。
私は女子大に通っています。
なかなか男性との出会いにも恵まれません。
恥ずかしいけれど、性的な部分の不満も持っています。
友人の話は、かなり強く関心を持ってしまいました。

 電話エッチは、老舗の出会い系アプリで相手を探せると教えられました。
男の人は有料だから、まともな人が多いって言うんです。
私にも魅力的なエロチズムを味わせてくれる人との出会いがあるかもって思いました。
ドキドキしながら登録して、ワクワクしながら募集を開始してしまいました。

 電話エッチは、年上の人を選びました。
年上の方が、ガツガツ求めてこないだろうし、リードも上手だろうって思ったからです。
33歳の男性とのメール交換も安心できたことから、Skypeを利用してお話をすることにしました。
ボイフル

 本当に上手だったんです。
いきなりエロいこととか言わないし。
優しさがあるんです。
さりげなく、琴線に触れるような言葉を使ってきて、いつの間にかそっちの気分になってしまっていました。
「パンツに手をいれて刺激しようか」
「はい・・」
男性の言うことを素直に聞く私。
友人が言っていた通り、1人でする時とは全く違う感覚を覚えていきました。

 こんなに大量に汁が溢れて、自分でも驚きました。
快楽に、集中していました。
声も出ちゃっていました。
私の興奮を強めるためなのか、テレビ電話で大きくなったオチンチンまで見せてきて・・・。
もの凄い卑猥な気分を噛み締めつづけた感じでした。
私のアクメと同時に射精してくれました。
真っ白な精液がオチンチンの先から飛び出すのを見て、至福を感じてしまっていました。
ボイフルのアプリ
Voifull